1/14-1/19のトレード状況 逃げるは恥だが役に立つ相場感

2019 トレード状況 投資日記
2019 トレード状況
スポンサーリンク

今週の概況

インフルエンザの流行に負けないくらい日経平均が上げています。
来週は21,000円も見える展開になりそうです。為替相場も円安に振れていて日本株には追い風にも見えます。ただ、いつまで続くかなぁ?という気持ちはぬぐえ切れず、かなり懐疑的に見ています。
今週の日経はおおむね堅調に推移しました。

日経平均 5日間

日経平均 5日間

6か月チャートで見ると24,000円付近をピークに下落基調になっています。20,000円という心理的節目を割り込んだときの世間の悲壮感がすごかったので、次割り込んだときは覚悟が必要な気がします。

日経平均 6ヵ月

日経平均 6ヵ月

上海も堅調な相場展開でした。ただ、中国の景気がかなり怪しいので、これもいつまで続くか…

上海総合 5日間

上海総合 5日間

NYダウは現在120ドルほど上げているようです。

ちなみに、日経先物は今のところ順調です。20,780円と上がっています。
順調に見える相場展開ですが、そろそろ個人的には利確の時期かなと思っています。

先週の記事

1/7-1/11のトレード状況 緊張緩和もいつまで続くか・・
今週の概況 こんにちは、くろたろうです。 いま全国的にインフルエンザが大流行し始めたそうです。私の周りでも何人か倒れています。 この一週間はインフルでダウンする人が増える一方、株式相場は回復してきていますね。 日経平均は月曜日の...

主な保有銘柄と売買状況

今週は売買は「めぶきフィナンシャルグループ(7167)」を売却しました。足利銀行と常陽銀行を擁する地銀第三位の金融グループですが、現状の株価水準でも割安だと思います。売った理由は、めぶきフィナンシャルがどうこうというよりも日本の銀行業界全般が今年は構造的欠陥が露わになる事で、これまでにない悪い状況に陥るのではないかと思えるからです。株価も軟調ですし、もう一段、二段の下げがあるかもしれません。まだ買い場ではないと判断して307円で売却し、微益撤退しました。
それ以外は特に動きはありません。JDIが良い意味で気味の悪い感じがします。年度末までには動きがあるような気がします。やっと評価額がトントンになりました。JDIの飛躍に期待!

来週の取引戦略

撤退を視野に入れながらのトレードを考えることになりそうです。トレードで得た利益はテンバガーを目指す銘柄への投資原資にしたいと思います。安定長期投資が出来る銘柄ではなく、大きな値上がりが短期~中期で狙える銘柄を選別して投資をしたいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました