2月11日~2月15日の成績発表!

2019 トレード状況 投資日記
2019 トレード状況
スポンサーリンク

今週の概況

最近の相場は「下がるのでは?」という不安を持ちながらも「あれ、意外と落ちないな」という感じでずるずると来ているなという印象です。取引のしにくい我慢の相場がまだ当分続くのかなという気がしています。ただ個別株に目を向けると決算発表で乱高下しているので面白いです。

日経平均は週の前半に急上昇、後半は足踏みをしました。

日経平均 10日間

日経平均 10日間

ダウは右肩上がり。アメリカ強いですね。米中貿易摩擦は解決に向かいそうですが、国境の壁問題で内政に大きな問題を抱えています。でもトランプ大統領になってからはいつものことか。むしろ最近おとなしすぎたのかもとすら思う。

NYダウ 10日間

NYダウ 10日間

チャイナは日本と同様、最後に息切れ。中国国内の景気減速が現実経済に影響を与え始めているそうです。かつての高成長を前提とした経済構造には限界が見えていますね。

香港ハンセン 10日間

香港ハンセン 10日間

上海総合 10日間

上海総合 10日間

ドイツは日本と逆で前半足踏みして、最後に急騰しました。ヨーロッパ1位、世界4位の経済大国もチャートはギザギザになっています。

ドイツDAX 10日間

ドイツDAX 10日間

日経先物は金曜日の夕方から土曜日の早朝にかけて急騰しています。週明けは21,000円を上回る水準でスタートしそうです。

日経先物 1日

日経先物 1日

 

先週の記事

2/4-2/8の成績発表
今週の概況 今日の東京は雪が降っていました。これだけ寒いと外に行くのが嫌になります。 寒くなるにつれて株式市場も冷え込んできました。日経平均、ダウ、DAXと軒並み下落しました。日米欧の株式市場は奮いませんでした。 ...

主な保有銘柄と今週のトレード状況

14日(木)~15日(金)にかけてとある銘柄を売買しました。全て処分済なので保有銘柄にはありません。

保有銘柄の状況は先週と比べてヤフーが+1円、オンキョーー7円と大幅マイナス、JDI+2円、伊豆シャボテンR+6円、大黒屋ー3円、フィンテック+19円、アゴーラ+1円となりました。

オンキョーや大黒屋は先週損切候補に挙げたのに、さっさと損切しなかったのでずるずると下がりました。この損失はよく調べずに買った事と損切りしなかった罰ですね…。勉強代としておこう…。

伊豆シャボテンは近いうちに急騰か暴落をすると思います。どっちに行くかなぁ。

そして目を見張るのはフィンテック!急上昇しています。ムーミンランドへの期待はマックスになりつつあります。期待値でどこまで行けるか注目です。まだ売る気ないです。そのうちフィンテック・グローバルの企業記事でも書いてみようかな。実は買っている理由はムーミンランドだけではないんです。

フィンテックのおかげで総合損益は+に転換しました。ムーミン様のおかげです。
危険企業(JDIやオンキョーなど)をたくさん持っているのでこれらがどうなるか見ものです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました