2019年8月2週目の成績発表!

2019 トレード状況 投資日記
2019 トレード状況
スポンサーリンク

今週の概況

こんにちは、くろたろうです。
先週急落した株式相場ですが、今週は戻りが弱い展開となりました。10日間チャートを見ると日経だけでなく、ダウや香港、上海、DAXも同じような動きをしています。唯一、ダウだけは半値戻しをしています。

株式だけでなく、為替相場でも円高が進んでおり、FXをやっている人は損失が溜まっているかもしれません。日本人は逆張りが好きなので、これからFXをやる人もいるかもしれません。でも、円売りから入るのであれば、まだやめといたほうが良いと思います。今はドルもユーロもダメダメ。先進国で安心して買えるのは日本ぐらいのものです。先進国も新興国も利下げに走り、円との金利スプレッドも縮小してきています。底抜けがあるかもしれないので、狙うならばそこが良いと個人的には思います。FXは短期売買を繰り返すよりも、ゆったりとじっくりと構えるのが勝利の秘訣と考えています。

前週の記事

次週の記事

主な保有銘柄と今週のトレード状況

今週は筑波銀行とKIMOTOを売りました。買入では富士石油を100株追加、他にもダブルインバース(ベア)ETFとかをいじってましたが、特に成果は無かったですw。

JDIがついに債務超過に陥りました!中国ファンドの支援も不透明で、週明けの株価は大暴落する事でしょう。本当に倒産が見えてきてしまいました。会社は存続しても、株主責任としてシャープやJALの時のように減資、しかも100%減資という道も今後出てきそうです(INCJがそれは飲まないと思うので、実現は低いと思いますが…)。会社発表の説明資料でもリストラや減損によるコストカットで年間500億円の効果があると説明していますが、そもそも粗利が逆ザヤ状態なので、そこをどうにかしないと根本的な解決になりません。そもそもリストラで弱った会社が同じ売り上げを出せるとは思えません。早く出資を受け入れて債務超過を解消し、四半期ベースでもいいので営業利益の黒字達成をしなければ本当に資金繰りに行き詰って倒産しそうです。猶予は第三四半期の発表まででしょうか。ほんとギャンブル銘柄です。

他の持ち株も下がり続けています。上がってるのは住石HDくらいです。
マネックスなんて買った瞬間に暴落しました。大したものです。

2019年の実現損益累計:+3.23万円

決算発表の嵐で週明けは大分下がって始まりそうです。
これまでは米中貿易戦争の影響だのなんだの言ってましたが、今は実態の業績と見通しで売られているように感じます。買いから入るには結構難しい時期ですね。

来週は静観しながらも、生還できるようにコントロールしたいと思います!
来週も頑張りましょう!

コメント