2019年5月4週目の成績発表!

2019 トレード状況 投資日記
2019 トレード状況
スポンサーリンク

今週の概況

こんばんは、くろたろうです。
今週は東京は暑い日が続きました。来週も暑いみたいです。これだけ猛暑だと小売株の売上上昇要因になりそうですね!

さて、先週21,000円を割るのではないかと予測をしていた日経平均ですが、今週の日経は終値21,117円と何とか21,000円を死守しました。金曜日に寄付20,980円で始まり、一時20,922円まで下落するも、日銀のETF買い観測等もあり、上昇したようです。

日経平均 5日間

日経平均 5日間

日銀のETF買い入れ状況は以下の表のとおりです。
毎日買ってます。必死に株価を守っているようです。何気にリートも買い入れしています。

(億円)
約定日ETF設備/人材投資に
積極的な企業を
支援するETF
J-REIT
2019/5/2012
2019/5/217071212
2019/5/221212
2019/5/2370712
2019/5/2470712

そのリートはというと、この10日間のチャートは右肩上がりです。

東証リート 10日間

東証リート 10日間

10年間のチャートで見ても最高値圏です。
日銀のETF買い入れは価格安定が大義名分なようですが、高値圏のリートを買い入れることも価格安定のためなんでしょうかね?

東証リート 10年間

東証リート 10年間

アメリカは不安定な株価が続いています。乱高下という言葉がぴったりな状況です。トランプ発言が相変わらず相場を揺さぶっています。

NYダウ 5日間

NYダウ 5日間

アメリカとケンカ中の中国はというと、株価は軟調な展開を続けています。
上海は上昇の力は弱々しく見えます。

上海総合 5日間

上海総合 5日間

香港は後半に息切れして下落。相変わらず軟調な展開が続いています。

香港ハンセン 5日間

香港ハンセン 5日間

好調だったヨーロッパも先週は軟調な展開を見せました。ドイツは何とか12,000は保ちました。

ドイツDAX 5日間

ドイツDAX 5日間

株価も軟調ですが、為替も円高に動いています。
来週は米中貿易戦争はもちろんとして、円高が株安の流れを助長しないか注目です。

 

主な保有銘柄と今週のトレード状況

今週は売買は住石HDを購入しました。特に将来性はありませんが、長期的な事業展開を見たい会社です。もっと自社株買いなどで株主還元を進めることに期待して買い。
あと、じもとHDを買い増ししました。仙台銀行ときらやか銀行の小規模地銀連合ですが、仙台という良い地盤を営業エリアに持ちます。小規模銀行なりの顧客支援への取り組みも面白そうだなと感じました。銀行は先行きも暗いし収益環境も厳しいので値下がりが続いていますが、今後銀行法改正による出資規制や兼業規制の規制緩和が大きく進むと面白くなるような気がします。

JDIは倒産寸前、フィンテックはブームが去って閑古鳥が鳴いています。

やっちまいましたwww

買い入れた銀行株は軒並み下落、こんなにダメな株ばかり引き当てるとは大したものです。自分をぶんなぐってやりたいです(痛いのでやめときます)。

2019年の実現損益累計:+3.82万円

もともと長期投資志向なので、気長にホールドしておきます。
JDIは出資が頓挫とか本当にやめてほしいです。出資が成功すると思ったから買ったのに。利益が出ているうちに売ればよかったなぁ。初の倒産になるかも。
フィンテックは面白い会社だと思うんだけどなぁ。次の決算で良い意味で投資家の期待を裏切ってほしいです。

来週も頑張りましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました