2019年5月5週目の成績発表!

2019 トレード状況 投資日記
2019 トレード状況
スポンサーリンク

今週の概況

こんにちは、くろたろうです。
今週はアメリカ大統領様のトランプ氏が大暴れですね!また、北朝鮮の指導者・金正恩氏も側近の幹部を銃殺したり、強制労働送りにしたそうです。理由はアメリカとの交渉がうまくいかなかった責任を取らせたとか。誰がやっても無理だったと思うけどなぁ。ていうか、トランプ氏と首脳会談したのは金正恩氏じゃなかったっけ??責任転嫁???とんでもないブ○野郎です(北朝鮮なら銃殺される!)。

さて、日経平均は連日ダダ下がり。景気悪化と貿易戦争の激化から先行きは悲観状態ですね。先週からですが、引き続き円高が進んでいるのも気になります。20,000円を割る展開も現実味を帯びてきました。(日経平均先物の6/1 5:30の終値は20,450円です)

日経平均 5日間

日経平均 5日間

アメリカもダダ下がりです。やっぱり貿易摩擦というのはよくないですね。結局関税って言っても、自国民がそのコストを払うわけですから。長期的な視点で見ると、過度な保護貿易は必ずしも良い影響を与えるとは限りません。

NYダウ 5日間

香港も下落に下落を重ねていますね。中国も報復関税をかけました。追加関税率を従来の最大10%から最大25%に引き上げる報復措置を発動し、「信頼できない企業リスト」も作るそうです。もう掛け合いですね。

香港ハンセン 5日間

何故か上海は上がっています。中国当局の政策期待があるんだとか。

上海総合 5日間

ヨーロッパもダダ下がりですね。

ドイツDAX 5日間

米国の貿易赤字国のトップ5は、中国、メキシコ、日本、ドイツ、イタリアとなっています。
今までは中国とドンパチやっていましたが、ついに自由貿易協定を結んでいるメキシコに対してまで追加関税を示唆しました。移民流入の懲罰なんですって。
日本も先週はトランプを令和初の国賓として招いて超絶接待攻勢をかけていたようですが、交渉の相手方としてはあまりプライオリティを置いてもしょうがない相手なような気がします。この人、約束守りますかね?さすがに独裁的すぎる。ビジネスの世界なら、極力関わりたくない相手です。参院選後には日本もターゲットになるかなぁ。

スポンサーリンク

主な保有銘柄と今週のトレード状況

今週は売買は「じもとHD」を500株、買い足しました。
上場来安値を5/29日に更新し、そのタイミングで買い増しました。買ってすぐに上に吹いてくれたのでなんとか黒字になりました。
先週はつくば銀行も10円以上ほど吹き上がる展開がありました(翌日には元に戻っていましたが…)。銀行系も選別の動きがあるのでしょうか。持ち株の中だと、東邦銀行はもう少し下げそう。めぶきFGとじもとHDは上がりそうな気がする。

なんといってもJDI!JDIことジャパンディスプレイが吹き上がりました(まだ大幅赤字だけど…)。産業革新機構が動き、アップルからも金融支援を取り付けたとの事で台中連合も出資に動くようです。ただ、これまでの体たらくがひどすぎた!中台連合の出資があっても買値には届かないかも。そろそろ損切りを考えるかな…。

2019年の実現損益累計:+3.82万円

その他の銘柄は相変わらずマイナス・マイナス!特にコメントする動きはなかったです。
ガチホールドを続けているムーミンパークで知られているフィンテックはついに損失10万円を突破!!泣けますね。テンバガーを夢見てホールド&積極投資をします!

来週も不安定な相場になりそうですが、混沌を楽しみましょう!!

 

コメント