株の初心者向けアプリ「トレダビ」

ポーラの株価がどんどん下がる。 株式初心者の練習方法
ポーラの株価がどんどん下がる。
スポンサーリンク

フィンカム読者「ポテトーン」です。株のこと、ほとんど分からないなりに、勉強をしているのですが、いきなり株に手を出すほど知識はないので、ひとまず毎月積み立て型の投信でコツコツ積み立てている小心者です。とはいえ、やっぱり株の勉強をしたいと思っているのですが、いきなり数十万円からの投資は腰が引けます。なので、株式投資シミュレーターの「トレダビ」というアプリで練習です。

ボビー・オロゴン氏が「男の夢」って教えてくれた

先日、何気なくテレビを見ていて、ボビー・オロゴン氏が出演されていました。ボビー・オロゴン氏はナイジェリア出身のタレント兼格闘家?ですが、投資家とも知られています。幼少のころから、父から投資の教育を受け、現在では「山も持っている」(娘談)ほどの収益を上げているそうです。

テレビでは、「ぶっちゃけ、株でいくら儲けた?」という野暮な質問に対し、「言えねぇよ」としながらも、若い世代に「たくさん言いたいことがあるんだよっ!」と、「男なら投資をしたほうが夢がある」という発言にとても感銘を受けました。オロゴン氏はいつもかっこいいので好きです。

さすがに、今後の日本は投資立国としての地位を確立していかなければならないことは重々承知していましたが、このような発言を受け、安月給の身分で「さて、どうするか」となった訳です。

いきなり身銭を切って投資を始めて、すってんてんになるのもビクビクですが、いつまでも投信でコツコツ投資してもタカが知れています。一発逆転とまではいかないまでも、リターンの魅力がある株にチャレンジしたいものです。

という訳で、「トレダビ」というアプリで練習することにしました。

トレダビとは!?

「トレダビ」とは、株のトレーディング・バーチャル投資ゲームです。特徴として、実際の上場企業の株価を使いながら、日々の価格のアップダウンと、売買のコツが学べるアプリです。

株初心者から上級者まで 株式投資がわかる!腕が上がる!
65万人が利用する無料のバーチャル株式投資ゲーム
実在する上場企業のリアル株価を使用し、証券会社の研修でも使われる本格派!
株取引を体験したい未経験者、学習したい初心者はもちろんのこと、経験者の練習の場としても広く使われている、株投資シミュレーションの決定版です。

ポテトーンは2018年7月上旬に、アプリをダウンロードしてみました。

いきなり1千万円もらえますよ!

というと、あやしい印象を持つかもしれませんが、アプリ内で投資シミュレーションをするための付与された自己資金のことです。初心者的には、この時点で、「投資には一千万円が必要なのか」と、すでに投資から足が遠のく感覚です。

それから二か月後の9月中旬時点の資産状況をさらします。
二か月後のトレーニング期間を経て、一千万円が970万円になりました。

一千万円が970万円になりました。

一千万円が970万円になりました。

下がってるじゃねえか( ^ω^)・・・。

資産を下げた銘柄とは!?

与えられた一千万円ですので、すっかり適当に使ってしまいました。

本業は化粧品であるため、インバウンド需要がありそうな「ポーラオルHD」をゲットですが、がっつり下がりました。いくらなんでも下がりすぎです。

元会長の故鈴木常司氏公益財団法人ポーラ美術振興財団に関する不正疑惑です。これに嫌気して下がっているようですが、承知の上で、「がんばれ」と思って買いですが、株式市場ではそのような根性論は不要のようでした。

4,800円台が、すっかり3,500円台を下回ってしまいました。

ポーラの株価がどんどん下がる。

ポーラの株価がどんどん下がる。

9月上旬時点で、一千万円からの減です。

株価はしっかり下がりました。

株価はしっかり下がりました。

購入する株が次々下がる!

いくら何でも、「食」はいけるでしょう!と、マルハニチロ、カゴメも下げ。

それならば、インフラ系の清水建設も下げ。

関西復興か?と中電工も下げ。
欲を出して、500株を買っています。

購入する株価がことごとく下がるという奇跡が起きる。

購入する株価がことごとく下がるという奇跡が起きる。

値上がりもあった!

そんな中、フィンテックで記事にもなっている「スルガ銀」を「信用売」で1,000株ゲットです。

また、今後伸びそうな本気銘柄についての教授を受け、購入したら、上がっていました。

最近、出張で使うJAL、ANAは収支トントンです。

上がる銘柄もある。

上がる銘柄もある。

本日までの学び

あんまり小さな額、株数を投資しても、得られる利益はわずかですが、初心者的には、一喜一憂してしまいます。

取得単価が小さく、かつ現在地が2~3円の上昇であるのならば、数万単位で購入するべきだと感じました。
※実際の自己資金だと、絶対ためらう。

引き続き、シミュレーションをしながら、株についての勉強をしたいと思います。

 

コメント