マレーシア弾丸旅行 2日目!

日常ライフ
スポンサーリンク

マレーシア弾丸旅行の記録

記録を残しながら、訪問した観光スポットも紹介していきます。マレーシアに行く際の参考にしていただければと思います。今回は2日目です。

関連記事

参考にしたコース地図

ネット上でいくつかの参考コースがありましたが、私はいかのマップを参考にしました。

地図の情報元:https://tabijozu.com/melaka-course

2日目の旅の記録
  • 7:30
    ホテルで朝食を食べる
    朝食は泊まったホテルにてビュッフェ。エクスペディアで3泊分2000円くらいでつけられました。スイカやメロンといったフルーツがおいしかったです。

    ホテルの朝食会場

  • TBSバスターミナルへ出発!

  • 9:20
    TBSバスターミナルへ出発!
    今日はマラッカに行く日です。食事をとってからマラッカへのバスをネットで調べたところ、ネットで予約すると画面を印刷する必要がありました。印刷が面倒だったので、取りあえずバスターミナルに向かいました。
  • 9:50
    TBSバスターミナル到着!
    ホテル最寄り駅のPWTCからバスターミナルのあるBandar Tasik Selata駅まで20分ほど。乗り換え無しで行けました。

    TBSバスターミナルの外観

    バスターミナルの中はとても広く、空港のような雰囲気でした。大量のチケットカウンターが並んでおり、どこのカウンターでもチケットは買えます。「マラッカに行きたい」と伝えると、時間、座席を選び、パスポートを渡します。するとあっという間に発券が終わりました。チケットに書いてあるゲートを通り、出発ロビーで待機。

    このバスターミナルからはマラッカのほか、タイやシンガポールにも行くことができます。東南アジアは陸でつながっています。

    バスを待つ待機場所

    着いてすぐにチケットを買いましたが、最も近い時間のバスチケットを買えたので殆ど待たずに済みました。チケットRM10、手数料がRM0.40取られました。ネット経由で予約すると手数料はもう少し高いようです。

    マラッカまでのバスチケット

  • 10:30
    マラッカへ向けて発車
    10:15出発予定でしたが、15分遅れて出発しました。「Melor Interline」というよく知らないバス会社だったけど、座席もフワフワで意外に良い乗り心地でした。

    バスの車内

  • マラッカセントラル

  • 12:00
    マラッカセントラル(バスターミナル)に到着
    発車は遅れたものの、ほぼ時間通りに到着しました。マラッカセントラルは地方の市場みたいな大規模ながらも簡易なターミナルでした。
    ターミナルの中は飲食店や土産屋などがたくさんありました。トイレは有料(RM0.30)です。

    マラッカセントラル外観

  • 12:30
    Grabでタクシーを呼びマラッカ市街地へ
    市街地までバスも出ているとの情報があったことから、バスにトライするも全然バス来ない。これでは待ちぼうけて一日が終わりそうだったので、昨日騙されそうになったGrabでタクシーを呼ぶことに。恐る恐るでしたが、次はちゃんと来てくれました。料金もオランダ広場まで行ってRM10だったので、良いドライバーでした。
  • スポンサーリンク

    オランダ広場

  • 12:50
    オランダ広場

    どこを撮ってもいい感じ。インスタ映え間違いなし!I LOVE MELAKA もいい感じです。ヨーロッパみたいな場所でした。たくさん人を乗せて走るチャリが止まっており、お客さんを乗せて音楽を爆音で鳴らして走っていました。浅草の人力車みたいなものかと思いきや、自転車タクシーらしい。マラッカ名物なのだとか。

     

  • セント・フランシスコ・ザビエル教会

  • 13:10
    セント・フランシスコ・ザビエル教会
    オランダ広場から5分ほど歩いたところにあります。教科書でも大人気だったザビエルとマラッカは縁が深いのですね。協会に行った時は礼拝真っ最中で、みんなで歌っていました。参加してもよかったけど、信者でもないので止めておきました。

    銅像はザビエルと日本でキリスト教を広めた日本人の弥次郎なのだそうです。こんなところで日本人に会えるとは…。

     

  • サンチャゴ砦

  • 13:30
    サンチャゴ砦

    教会から独立記念館に出れそうな道がグーグルマップ上あったので、行ってみたところ見事に迷いました。その道はカギがかけられていて、警備員らしき人影も…。行ったら危なそう!
    道中には廃墟がありました。何が建っていたのでしょう?

    気を取り直してオランダ広場に戻り、スタダイスを通り抜けてサンチャゴ砦へ。砦につくまでに博物館等がたくさんありましたが、金曜日の日中12時から15時くらいの間は閉館していました。日本人も見習わないといけませんね。

    砦には大砲がたくさんありました。古い砦もあり、中に入れます。といっても小さいですが。

  • マラッカ海洋博物館

  • 13:50
    マラッカ海洋博物館
    中には入りませんでしたが博物館がありました。本当はクルーズに乗りたかったのですが、こちらも休憩中で乗れませんでした…。

  • ジョンカーストリート

  • 14:00
    ジョンカーストリート
    マラッカでも有名なストリート。原宿の竹下通りと張るくらい人がたくさんいました。ガイドブックに載るような有名なお店もこの通り沿いに多くあります。
    スポンサーリンク

  • タマン・ワリサン・デュニア・ヨンカー・ウォーク

  • 14:20
    タマン・ワリサン・デュニア・ヨンカー・ウォーク
    謎の銅像がある公園です。トイレがあります(有料)。マラッカはトイレが少ないので助かります。

  • 14:30
    少し遅いランチをとる
    公園の近くにあったジオグラファーズカフェで少し遅いランチ。お客さんの数は少なかったです。スプライトが冷たくて生き返りました(当日の気温33度)。

  • 青雲亭(チェンフーンテン寺院)

  • 15:00
    青雲亭(チェンフーンテン寺院)
    マラッカのオプショナルツアーで必ず組み込まれているのが青雲亭です。多くの信徒が長い線香を立てていました。ジョンカーストリートから少しだけ離れたとおりにありますが、とても静かで神秘的な世界観の時間が流れていました。

  • カンポン・クリン・モスク

  • 15:10
    カンポン・クリン・モスク
    マレーシアではモスクに行ってみたかったので、ここで叶いました。こちらは青雲亭のすぐ近くにあります。この町は異文化・異宗教が上手に共存しているようです。建物は古かったのですが、こちらもイスラムの空気が流れており、神秘的でした。

  • マラッカ3Dストリートアート

  • 15:15
    マラッカ3Dストリートアート
    川辺にある路上アートです。いくつかの展示物がありました。

    ストリートアートを通り抜けると川辺につきます。川辺のベンチで少し休憩していたら、猫が寄って来ました。マレーシアは猫がたくさんいるのですね。

    川沿いにはいくつもの建物が経っているのですが、よーく見ると壁に絵が描いてありました。しかも完成度高い。川辺はアーティスティックな雰囲気が流れていました。

  • セントポール教会

  • 15:30
    セントポール教会
    まだ時間があったので、オランダ広場に戻ってもう少し博物館などを回る事にしました。またスタダイスの脇を通り抜けて、セントポール教会へ。上り階段を上るとザビエルの像が見えてきました。

    ポルトガル人がキリスト教布教の拠点として1521年に建設したセントポール教会はすでに荒れ果てていて、屋根もありませんでした。築約500年。壁もザラザラで、海辺のコンクリートみたいでした。

    中には石板がたくさんありました。これは墓標なのだそうです。奥に鉄の檻のようなものがありました。ここはザビエルの遺体が一時安置されていた場所なのだそうです。

  • UMNO博物館

  • 15:45
    UMNO博物館
    15時過ぎているので、もう開館しているはずなのに何故かCLOSEになっていました。おかしいなと思いドアを開けようとすると…、開いた。中の受付の子が驚く。確信犯っぽい…。とても小さな博物館でした。展示は良くわからなかったですが、中は常温ですが、人がいないので休憩は出来ます。

    入館料:RM1(通常はRM2)

  • 独立宣言記念館

  • 16:00
    独立宣言記念館
    記念館までの道中にはたくさんの博物館がありました。気になるオブジェも…。

    無料で入れる記念館。中はキンキンに冷えています。外にも装甲車などが展示されていました。

    展示はマレーシアが独立するまでの軌跡を表現しているようでした。日本が支配していた時代のお金もありました。施設もやや大きめで、修学旅行らしき女子学生がたくさんいました。言葉は良くわからない私でも面白かったです。

  • マラッカセントラルへ

  • 16:30
    マラッカセントラル
    独立記念館でGrabタクシーを呼びました。RM9でマラッカセントラルまで行けました。安い…。

    マラッカセントラルでバスチケットを買いました。マラッカには自動券売機がありました。どうやって使うのかなと思ったら、係員が「どこ行くの?」と聞いてきて、全部操作してくれました。ありがたや。

    スポンサーリンク

  • 18:30
    TBSバスターミナル到着
    ほぼ時間通りにTBSバスターミナルに到着!
  • サンウェイプトラモール

  • 19:00
    サンウェイプトラモールで夜ご飯
    ホテル最寄り駅のPWTCには、サンウェイプトラモールというモールが直結しています。ここはスーパーや飲食店が充実しています。ユニクロやダイソーもあり困った時は助かります。色々なお店があるので、お土産も十分揃うと思います。

    今日はここでご飯。チキンライスを頼みました。チキンライスといっても日本のチキンライスとは全然違い、ライスとチキンは別で出てきます。これが美味かったです。もっといろいろなチキンライスが食べたくなりました。

    飲み物はホワイトコーヒー。ミルクがたっぷりでした。

    全部でRM22程度(約600円)でした。

  • 二日目はこんな感じで終わりました。二日間歩き詰めでしたが、全然疲れませんでした。弾丸旅行は脳に大量のドーパミンが出るようです。興奮状態。三日目はクアラルンプール近郊の有名スポットへ向かいます!

    関連記事

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました