【銭湯探訪記】光明泉(東京都目黒区上目黒)

日常ライフ
光明泉 外壁絵
スポンサーリンク

最近の訪問日:2019年7月ごろ
おすすめ度:★★★★★★★☆☆☆(7/10)
綺麗な設備が整う、誰でも気軽に行くことができる銭湯でした。

探訪記録

最近、なかなか先頭に行けてなかったので、仕事帰りに銭湯を探索してきました。
中目黒駅から徒歩5分圏内にある驚異的な立地の光明泉。立地だけでなく、2014年3月にリニューアルしたことから設備も一般銭湯としては高いレベルです。

光明泉 看板

親子3代続いている銭湯だそうで、後継者不足で廃業している銭湯が増える中、光明泉はうまく事業承継ができている銭湯です。オレンジ色がシンボルカラーで、来た人の心と体を癒す温かなお湯と太陽をイメージしているそうです。

光明泉 外観

外観はビルイン銭湯で、外壁の絵は2018年6月頃にメキシコの画家 Hilda Palafoxさんという方に描いてもらったそうです。独特な雰囲気を醸し出しています。仕事帰りの夜だったので、うまく撮れませんでした。

光明泉 案内看板

下駄箱があり、ブーツも入れられるようになっています。なお、ロッカーのカギはフロントに預ける必要はありませんでした。

光明泉 下駄箱

中の様子も1枚だけパシャリ。お風呂上りは牛乳などが飲めます。
入って左手にフロントがあるので、そこで料金を払ったりやタオルを借りたりします。

光明泉 ロビー

男女は週替わりで入れ替え。金曜日が入れ替えの基準日になっています。

脱衣所は広くてきれいでした。綿棒が無料で置いてあったり、ドライヤーもパナソニック製のいいやつでした。

光明泉 脱衣所(東京銭湯より)

ロッカーもなかなか独特なデザインです。2017年3月頃に描かれたそうです。

光明泉 ロッカー(光明泉Twitterより)

浴室内の壁画もロッカーと同時期に描かれたそうです。海と山と太陽でしょうか?太陽は光明泉のシンボルですね。

光明泉 浴室内(光明泉Twitterより)

浴室内は40~41度の浴槽とぬるめ(37度程度)の浴槽の2つがあります。サウナように水風呂もあるみたいです。あとは露天風呂がありますが、露天は片方にしかないので、週ごとに男女入れ替えとなります。

光明泉 浴室内(東京銭湯より)

ジェットバスとバイブラがあります。ジェットの力はやや弱めなので、優しいジェットバスが好きな人にはちょうどいいと思います。シャワーは一般銭湯にしては珍しく、温度調節可能なシャワーが全席配置されていました。さすがリニューアルしただけありますね。

お湯も高濃度炭酸泉と人工ラジウム泉をつかっているそうです。温度もあつすぎず、ぬるすぎずなので、お湯は肌に優しい感じがしました。

光明泉 浴室内2(東京銭湯より)

露天は二階にありました。木の香りが香ってきてイイ感じでした。木の香りにはリラックスさせられました。

光明泉 露天風呂(東京銭湯より)

お風呂上りはいつも通り瓶飲料を買って休みました。今回はフルーツ牛乳。明治のフルーツ牛乳は終わってしまいましたが、他社のものはまだ生きています。雪印、小岩井…。

結構前にも行ったことがりましたが、その時は壁画などは無かったので、変化があって面白かったです。清潔で若い女性も気兼ねなく行くことが出来そうなイイ銭湯でした。

注目ポイント

  • 温度調節可能なシャワー
  • 2014年に改装したばかりの綺麗な内装
  • 露天有り(男女週替わり)
  • 中目黒駅至近の好立地

温度

  • シャワー 温度調節可
  • お風呂はぬるめ~普通

設備・サービス

  • シャンプー・ボディソープ:無し
  • ドライヤー:有り(3分10円)
  • ロッカー:小・中(鍵有り)
  • フェイスタオル30円、フェイスタオル+バスタオル100円、 シャンプー30円、リンス30円、石鹸20円、ボディソープ40円 等…

料金・営業時間

  • 大人 460円
    中人(6歳以上12歳未満) 180円
    小人(6歳未満) 80円
  • 営業時間:15:00−25:00(最終入場:24:30)
  • 定休日 :不定休(HP等で告知)

アクセス

  • 東京都目黒区上目黒1-6-1
  • 東急東横線・東京メトロ日比谷線「中目黒」駅 徒歩4分
  • 駐車場は目の前にコインパーキング有り(有料)

光明泉の関連リンク集

光明泉のTwitter

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました